紫外線吸収剤が使われているの?敏感肌だと使えない?

ナルク 日焼け止め
いきなり結論から書くと、ナルク 日焼け止めには紫外線吸収剤が使われています

でも、「敏感肌だけど、刺激や肌荒れがなくて安心して使えている」みたいな口コミが多いです。

なんで敏感肌でも安心なのか、順を追ってご紹介しますね。

↓↓一番お得に買える公式サイトはこちらです↓↓


紫外線吸収剤が使われているの?

女性
日焼け止めには

  • 紫外線吸収剤を使ったタイプ
  • 紫外線散乱剤を使ったタイプ
の2種類があって、ナルク 日焼け止めは紫外線吸収剤を使ったタイプです。

紫外線吸収剤には、デメリットだけじゃなくてメリットも多いです

女性
なんとなく「紫外線吸収剤=悪いモノ」というイメージを持っている方は多いですよね。

でも、デメリットだけじゃなくて、メリットも多いです。

なので「紫外線吸収剤が使われてるのかー。じゃあやめとこ」ではなく、用途やご自身の肌を考えて、適切な方を選ぶことが大切です。

デメリット
  • 肌のうえで化学反応が起こるので、刺激・肌荒れの原因になる人もいる
  • 時間が経つと効果がなくなる(塗り直す必要がある)
メリット
  • UVカット効果が高い
  • 水に強い
  • 使い心地がいい

また、ナルク 日焼け止めの場合は、紫外線吸収剤のデメリットを解消するための工夫がされています

そのおかげで、敏感肌の方でも使いやすくなっています。

敏感肌の方でも使いやすい理由

理由その1:化学反応が肌のうえで直接起きない

敏感肌の方にとって、「肌のうえで化学反応が起こるので、刺激・肌荒れの原因になる」というデメリットは大きいですよね。

でもナルク 日焼け止めは、紫外線吸収剤をナノカプセルに閉じ込めてあって、化学反応が肌のうえで起こるのではなく、ナノカプセルの中で起きます。

そのおかげで、刺激や肌荒れが起きにくくなっています。

理由その2:界面活性剤は不使用

界面活性剤はいろんな商品に使われていますけど、敏感肌だとダメな方も多いですよね。

ナルク 日焼け止めは三相乳化法という方法で作られていて、界面活性剤フリーです。

また、アルコールやパラベンなど、肌の負担になる6つの成分も不使用です。
6つの不使用成分

紫外線散乱剤のメリット・デメリットは?

デメリット
  • UVカット効果が低い
  • 肌なじみが悪くて、白浮きする
メリット
  • 肌への負担が少ない

敏感肌の方のリアルな口コミ

敏感肌の方が使ってみてどうだったのか、リアルな口コミをご紹介しますね。

悪い口コミ

悪い口コミ・評判
女性のイラスト顔にも体にも使えるけど……ヨレる

◆口コミその1(35歳、敏感肌の女性)
「顔と体に使っていますが、刺激や肌トラブルはないです。

でも、顔に使ってもテカったりはしないのですが、ヨレることが多いです。

それから、あんまり水に強いという感じもしないです」

女性のイラストヨレやすい

◆口コミその2(32歳、敏感肌の女性)
「問題なく使えていますが、ヨレやすいので困ります。

UVカット効果はすごく高いし、水にも強いです」

良い口コミ

良い口コミ・評判
女性のイラスト敏感肌・子供・乳幼児でも安心

◆口コミその3(42歳、敏感肌の女性)
「界面活性剤フリーだから、敏感肌の人・乳幼児・子供にも優しくて、安心して使えています。

クレンジング不要なので、落とす時の肌の負担もないです。

白浮きしないし、肌なじみもいいです」

女性のイラスト化粧下地としても◎

◆口コミその4(37歳、敏感肌の女性)
「肌トラブルなどがなく、白浮きしなくて、テカリもしません。

化粧下地としても良くて、ファンデーションのノリがいいし、ヨレたりしません。

もちろん、UVはしっかりとカットしてくれます」

口コミまとめ

悪い口コミ
  • ヨレる
  • 水に強い感じがしない
良い口コミ
  • 顔と体に使っているけど、刺激や肌トラブルはない
  • UVカット効果が高い
  • 水に強い
  • 界面活性剤フリーで、敏感肌・乳幼児・子供でも安心
  • クレンジグ不要で落とせる
  • ファンデーションのノリがよく、ヨレない
※あくまでも個人の感想です。感じ方には個人差があります。

引用元:アットコスメ(NALC パーフェクトウォータープルーフ日焼け止めジェル)

↓↓公式サイト↓↓


まとめ

ナルク 日焼け止めには、紫外線吸収剤が使われています。

でも、紫外線吸収剤のデメリットをカバーする工夫がしてあって、敏感肌の方でも使いやすいです。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイト『NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止め』